家事(掃除・収納・節約)に関する情報をお届けします。

menu

ハオスハルト

大量のネクタイでもすっきり片付く収納方法・アイデア5選

ネクタイ

ネクタイは男性がセンスを光らせることが出来る1つのアイテムだと思いますが、いつの間にかネクタイが溜まりに溜まっしまい収納に困っていませんか?

 

特にサラリーマンの方は多いかもしれませんね。長く仕事をしていれば、ネクタイも溜まってしまうものです。

 

そこで、大量のネクタイを綺麗に収納できる方法をご紹介してまいります。ネクタイを利用したインテリアになるアイデアも登場しますよ(*^-^*)

 

スポンサーリンク

大量のネクタイを綺麗に収納する方法・アイデア5選

1.ネクタイを見せる収納として棚に並べる

ネクタイを見せる収納として棚に並べる

出典:iemo.jp/

 

このように、ネクタイを折って並べるという収納法もあります。まさに見せる収納です。朝、スーツに着替えてネクタイが並べてあれば、パッと選ぶことが出来るので、朝の時間短縮になるのでは?

 

 

2.タンスの扉の裏にウォールポケットで収納

 

タンスやクローゼットの扉の裏にウォールポケットを取り付ければ、ネクタイを沢山収納可能です。扉の裏も有効活用しましょう!

 

 

 

3.引き出しに並べる

3.引き出しに並べる出典:iemo.jp/

 

最初にご紹介させて頂きました棚に並べる収納は埃が気になる…という方には、引き出しにネクタイを並べる収納法はいかがでしょうか?

 

沢山ネクタイを持っている方は色も揃えながら、折り曲げて収納することで綺麗に収納できます(*^-^*)

 

引き出し収納であれば、100均の仕切り板を使うと、ネクタイをクルクル丸めて収納しても綺麗に見せることができますよ♪

 

仕切り板はこういう物です。

 

 

仕切り板は100均にもありますから、チェックしてみてくださいね!

 

 

4.クルクル回るネクタイハンガーに収納

 

タンスやクローゼットに沢山のネクタイを収納するスペースが無い…という方向けです。狭いスペースでもこのネクタイハンガーであれば、スペースも沢山必要ありませんし、ハンガーがクルクル回るので選ぶのも取り出すのも簡単です。

 

 

 

5.マルチユースハンガーでネクタイもインテリアの一部に!

 

こちらも、ネクタイハンガーです。これは、丸の中にネクタイをクルクルと丸めて入れるのですが、これがインテリアになるのです^^色のバランスを考えながら入れて、壁に掛ければ出来上がり!

 

以上、ネクタイの収納アイデアでした!タンスにただ収納するのではなく、ネクタイのカラフルな色を利用して、逆にインテリアにしてしまおうというアイデアも素晴らしいと思います。あなたの色彩感覚で、収納に困っているネクタイを仕事以外でも活躍させてみてはいかが?

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

アーカイブ