家事(掃除・収納・節約)に関する情報をお届けします。

menu

ハオスハルト

共働きママに!夕食作り、献立を考えるのが面倒を解決する方法

料理をする女性

共働きをされているご夫婦は経済的には余裕があっても、子育てに時間を割くことや、食事作りに苦労されることが多いのではないでしょうか?特に夕食は家族みんなが楽しみにしている時間です。

 

一番家事で大変なのは、毎日欠かすことができない食事作りだと思います。そこで、夕食作りの負担を軽くする方法をご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

夕食作りの時間が無い&献立を考えるのが苦痛

専業主婦(主夫)であれば夕食作りの時間がある程度ありますが、フルタイムで働く共働きご夫婦の場合だと、仕事が終わって買い物してから帰宅することになりますね。帰宅後、片付けなどをやっていると夕食作りの時間が無い…など時間が足りないのが現状だと思います。

 

それに、毎日働いていれば当然疲れます。毎日の食事は欠かせませんが、毎日同じ料理は食卓に出せないから献立を考えます。でも、疲れていると、その献立を考えるのがもう面倒で苦痛だと思うのはあなただけではありません。

 

そこで、料理の大幅な時間短縮が可能になる「イエコック」をご紹介しましょう。

 

 

料理の下準備の時間節約!働くママの時間を確保「イエコック」

料理の中で一番時間が掛かる工程ってなんだと思いますか?

 

それは、野菜の皮を剥いて、洗って、切るという下準備だと思います。すでに野菜が洗われてカットされていたらどんなに楽か…と料理をする方は一度は考えたことがあると思います。

 

キャベツやゴボウは、カットされた状態で販売されていたりするのですが、その他の野菜は中々見当たりませんよね。

 

野菜がカットされていたり、すでに茹でてある状態で手に入れば、皮などの生ごみも減らせます。それに、野菜を洗う時には必ず水を使いますから水道代の節約に繋がります^^

 

料理も手早くできて、節約もできる。それを可能にしたのが「イエコックオンライン」です。

 

○イエコックオンライン

イエコック

 

フルタイムで働いて疲れて帰宅しても、イエコックのカット野菜を活用すれば、夕食作りに掛かる時間が随分短縮されるはずです。

 

ちなみに、イエコックは『年会費・入会金無料』なので安心です(カット野菜の鮮度を保つ為、北海道・九州・沖縄・離島は配達不可ということでした)。

 

 

80種類の野菜と19種類の切り方を選べる

イエコックの最大の特徴は、野菜が豊富に揃っているということです。その数、なんと80種類以上!野菜も19種類の切り方から選ぶことができますから、あなた好みのカット野菜を選ぶことが可能です(*^-^*)

 

例えば、角切り・千切り・ざく切り等、料理に合った切り方を選ぶことが出来ます。嬉しいことに、イエコックの専用レシピもご紹介されていますのでレシピ通りに料理をしていくと、あっという間に1品が出来上がりです!

 

これで、献立を考えることから解放されます!

 

野菜がカットされているのは助かるけど、野菜の収穫地が気になる・・・という方もいらっしゃると思います。イエコックは国産野菜にこだわっていて、野菜の産地情報も明記されています。何と言っても国産が一番安心ですからね^^

 

産地情報については、毎月末にイエコックのサイトに載るようになっています。放射線検査も実施されている為、日本全国どこでも安心して口にすることが出来ます。

 

 

レシピも300以上!料理の幅も広がる!

カット野菜に合う専用レシピもイエコックではご紹介されています。その数300レシピ以上!これだけのレシピがあれば、献立を考えなくて済みます(*^-^*)専用レシピといっても、どれも簡単に一品作れるようなレシピばかりですから安心です!

 

レシピは、キーワードで検索できます。例えば、カロリーで検索するとか、お弁当用、野菜名で検索していけばそれに合ったレシピを見ることができますよ^^

 

勿論、時間で検索することも可能です。例えば、「20分以下」と検索しますよね?すると、20分以下で作れるレシピを見ることができます。これは便利ですよ(*^-^*)

 

 

カット野菜は個別包装され、クール便で配送!

野菜はカットされるとそのままの時よりも傷みが早く進みます。つまり、野菜の鮮度が落ちるので味と野菜独特のみずみずしさが失われてしまうのです。

 

イエコックでは、低温室で野菜をカットしている念の入れようです。野菜の鮮度を保つためには、温度管理が大変重要なカギを握ります。低温室でカットされた野菜は、クール便でご自宅に届けられます。

 

そして、1つの袋にまとめてではなく、野菜別に個別包装されて配送されますから便利ですよ(*^-^*)野菜の種類によって、真空パック状態や空気が含まれて袋詰めにされています。

 

そして、ご自宅に届いてからも野菜の鮮度を保つコツというかポイントがあります。

 

あなたがどの位の量のカット野菜を一度に注文するかは分かりませんが、クール便で届いたカット野菜は、傷みやすい葉物野菜から調理していく事が鮮度を保ち美味しく戴くポイントです。

 

 

カット野菜の分量について

目安にして頂く為に例を挙げてご紹介しましょう。

イエコックには「基本パック」というのがあるのですが、1回で10袋の野菜が配送されます。この分量ですと、2~3人で3、4食分になります。

 

ご家族が多い方は野菜の量が多い「Lパック」、1人暮らしの方は野菜の量が少ない「Sパック」を選択することができます。

 

 

イエコックは定期宅配で、配達間隔も指定できる!

イエコックの宅配についてです。イエコックでは、定期宅配のみの注文になります。1回限りとか自分が頼みたい時だけなどは取り扱っていません。先ほども申し上げましたが、入会金・年会費は無料です。費用は、カット野菜と配送料のみです。

 

配達間隔についてですが、下記から選ぶことができます。

 

  • 毎週
  • 隔週
  • 4週間

上記から1つ選ぶようになっています。

 

ちなみに、どれを選んでも月額料金が掛かってしまうことはありませんのでご安心ください。あくまで、カット野菜料金と配送料のみです。

 

 

配送料について

配送会社は、ヤマト運輸のクール便にて届けられます。イエコックでは新規入会されてから4回分までは送料無料という嬉しい特典つきです。5回目以降の配送料については、下記をご覧ください。

 

■ 360円の地域

  • 関東地方⇒群馬、栃木、茨城、千葉、埼玉、神奈川、東京(離島は除く)
  • 中部地方⇒山梨、新潟、長野、富山、石川、福井、静岡、愛知、三重、岐阜
  • 近畿地方⇒大阪、京都、奈良、滋賀、兵庫、和歌山

 

 

■ 420円の地域

  • 東北地方⇒青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島
  • 中国地方⇒鳥取、島根、岡山、山口、広島
  • 四国地方⇒香川、徳島、高知、愛媛

 

北海道、九州、沖縄、離島は配達不可。

 

 

配達の指定について

配達の指定についてです。曜日指定については、全曜日の指定が可能です。

 

時間指定についてですが、

 

  • 午前中
  • 12~14時
  • 14~16時
  • 16~18時
  • 18~20時
  • 20~21時

上記から指定できます。こちらは全国可能というわけではなく、東北地方・中国地方・四国地方は14時以降の指定のみです。

 

配達の注意点についてです。

 

配達物がカット野菜の為、品質劣化のトラブル事故を防ぐ為に配送指定日を含めて3日以内に商品が受け取られなかった場合は、自動的に商品は破棄されてしまいます。その際の商品の交換と返金も不可ということですから、考えて注文するようにしてくださいね。

 

 

支払いについて

お支払いは、クレジットカード払いと代金引換が選択できます。口座引き落としと振り込みはできません。クレジットの支払いに関しては、登録者名義のカードのみ利用することができます。

 

代金引換の代引き手数料については以下をご覧ください。

 

  • 1万円未満⇒324円
  • 1万円以上3万円未満⇒432円
  • 3万円以上10万円未満⇒648円
  • 10万円以上30万まで⇒1,080円

 

 

注文後のキャンセルについて

カット野菜を注文後、キャンセルしたい場合は配達日の5日前までに配達休止の手続きをすればキャンセルできます。配達日から5日以内はキャンセル不可になります。

 

 

まとめ

共働きで子育てをしていくというのはとても大変なことです。子供の成長はこの上なく嬉しいことですが、毎日の食事は子供の心身の成長には欠かせません。特に夕食は親子一緒にゆっくりお話が出来る時間だと思います。

 

そんな楽しい時間を少しでも長く楽しく過ごすには、共働きの場合、やはり時間のやり繰りが重要。献立を考える時間や料理の時間を大幅に短縮できれば、その分お子様との時間に充てることができますね。

 

イエコックであれば、大切な時間を有意義なものに変えられると思ったのでご紹介させて頂きました。家族との時間や自分だけの時間を少しでも確保できたら良いですね(*^-^*)

 

イエコックのお申込みはこちらから

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. Whoa, whoa, get out the way with that good inmorfation.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

アーカイブ