トイレ

掃除

トイレの大敵!こびりついた頑固な尿石の落とし方とは?

トイレ掃除って毎日出来ればいいのですが、仕事や家事で忙しいと中々トイレにまで目が回らないのが現状ではないでしょうか?数日に1回になってしまいがちです。

 

「トイレの神様」という歌が数年前に大ヒットしました。それからトイレ掃除をすると良いことがあるというのが一気に広まった感じがします。今では、トイレ掃除で開運という本まであります。

 

話は戻しますが、トイレ掃除をサボると便器の中の周りや縁が黒くなったり、黄ばんできたりして汚れが目立ってくるようになります。その時にすぐ掃除して対処すれば問題ないのでしょうが、汚れが頑固になってしまうと大変です。

 

便器の黄ばみや黒ずみが酷くて来客にもトイレを貸しにくい・・・となってしまわない為にも対処して解決しましょう。

 

スポンサーリンク

黄ばみの原因は「尿石」だった!

まず、何で便器が黄ばんでくるのかについてお伝えします。それは、やはり「尿」が原因です。段々と黄色くなるのは、尿石が便器に付着して蓄積している為です。

 

「尿石(にょうせき)は、尿に溶けているカルシウムイオンが濃縮および炭酸などと反応、カルシウム化合物として便器および配管の内部に付着・沈積したものである。」

出典:ウィキペディア

 

尿石が付着して蓄積してしまえば、黄ばみが増し簡単な便器掃除では取れなくなります。そこで、黄ばみを何とかして落としたい方にとっておきの掃除法をご案内します。

 

尿石落としには「重曹とお酢」

重曹とお酢を使うと強力な洗浄力を発揮します。

 

重曹|Amazon

 

まず、便器の黄ばみが気になる部分に重曹を振りかける。次にお酢を重曹の上に振りかけてください。そうすると、重曹のアルカリ性とお酢の酸性が合わさって泡が出てきます。その泡が黄ばみを浮かしてくれるので、30分くらい待ちます。

 

その間に、重曹で便器以外のトイレ掃除をすると効率的です。その時に、重曹を水に溶かしてスプレー容器に入れてしまえば、汚れ部分にシュッシュッと吹きかけて拭き取るだけで汚れが取れますから便利です。それに、重曹は消臭効果もありますから、トイレ掃除にはうってつけですね!

 

30分経ったら、便器の水を流せば終了です。黄ばみが随分落ちていると思います。重曹とお酢の掃除方法は、便器の黒ずみにも効果がありますので取り入れてみてください。

 

まとめ

トイレ掃除は汚れを見つけた時すぐに対処するのが結局一番効率的なのだと思います。それが出来れば苦労しないよ…という声が聞こえてきそうですが(@_@;)

出来れば2日に1回、忙しくて掃除が出来ず汚れが目立ってきたときには、今回の重曹とお酢で尿石退治をやってみてくださいね!

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 換気扇

    掃除

    台所の換気扇に使うおすすめ洗剤は?油汚れを落とす掃除方法

    料理する時に絶対に利用する台所の換気扇。毎日大活躍してくれていますが、…

  2. 網戸とサンダル

    掃除

    30分でできる!網戸を外さず簡単にキレイにできる掃除方法

    網戸の掃除って毎回大変でやるのが億劫ではありませんか?私は網戸掃除が苦…

  3. ベランダ

    掃除

    普段掃除しないベランダをキレイにするお掃除方法を丁寧に

    ベランダって室内掃除と比べて丁寧な掃除ってあまりしないですよね?でも、…

  4. 窓の掃除

    掃除

    素人でもOK!窓ガラスを簡単にピカピカにする上手な掃除方法

    窓ガラスがピカピカだと光も差し込んで部屋も明るくなりますよね。逆に暫く…

  5. 掃除道具

    掃除

    初心者でもピカピカキレイに!上手なトイレの掃除方法を丁寧に解説

    トイレは尿や埃などが壁や床に付いて汚れやカビの原因になります。できれば…

  6. ガスコンロの掃除

    掃除

    簡単!ガスコンロのガンコな油汚れをスッキリ落とす掃除法4選

    毎日使うガスコンロ。気にかけてお掃除しているつもりでも、いつの間にか油…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

  1. カット
  2. 料理をする女性
  3. 靴下
  4. 靴下
  5. ゴミ箱

アーカイブ

  1. 革

    洗濯

    エマールで洗う?失敗しない革ジャンを自宅で洗濯する方法
  2. クリスマスツリー

    クリスマス

    クリスマスツリーのオシャレな飾り方のコツ!正しい順番と電飾の付け方
  3. 小豆

    料理・食べ物

    小正月に食べる小豆粥は栄養豊富!簡単でおいしい作り方レシピ
  4. 電卓とメモ帳

    節約

    一人暮らしの光熱費(電気・ガス・水道)を極限まで節約する方法
  5. 化粧品

    片付け・収納

    どんどん増えていく化粧品!すっきりキレイに収納する方法2選
PAGE TOP