エアコン

掃除

2週間に1回でOK!エアコンフィルターの簡単お掃除方法

皆さんは、エアコンフィルターの掃除をきちんとしていますか?筆者は、ここ2年ほどした記憶がありません…ギクっ…。

 

エアコン全体のお掃除となると、難しいですし業者さん頼みになりそうですが、エアコンフィルターなら取り掛かりやすいはず。

 

今回は、そんなエアコンフィルターの掃除方法をまとめてみました!お掃除の頻度の目安も解説していますので、チェックしてみて下さいね。

 

スポンサーリンク

汚れを放置すると様々なトラブルを招く

エアコンフィルターの汚れは、主にホコリやごみ、カビの胞子などです。ホコリやごみというのは何となく想像がつきますが、カビの胞子というのが怖いですよね。

 

エアコンフィルターは、室内を漂うホコリやごみ、そして排気ガスも取り込みます。それに加えて、エアコンの内部で発生する結露などが原因となって、カビや細菌も繁殖するんですね。

 

これらを放置しておくと、エアコンの効きが悪くなって電気代が無駄にかかったり、稼働した時に、カビ臭いような悪臭を感じたりします。その他、ぜんそくなどアレルギーの原因になることもあるので、小さなお子さんがいるご家庭では特に気を付けないといけません。

 

きちんと掃除をしないと、健康被害まで及ぼしかねないとは、恐ろしいですよね…。明日にでも、すぐやりたくなってきました。

 

では、お掃除方法はどうすれば良いのか、見ていきましょう。

 

簡単なお掃除方法

筆者はこれまで、適当に水洗いして、だいたいのホコリが取れればよいか~と思ってやっていましたが、実際のところどんなやり方が良いのでしょうか。手順を紹介しますよ。

 

1.ゆっくり丁寧に取り外す

勢いよく引っ張ると、ホコリの塊が降ってくることがあります(経験済)。

 

また、ご存知の方も多いかもしれませんが、フィルターは意外と柔らかくて薄いです。無理な力が加わると破損する可能性もありますので、気を付けましょう。(余裕があれば、外す前に、フィルター周りやエアコンパネルに付着しているホコリを掃除機で吸うと、ホコリが降ってくるのを軽減できます。)

 

2.掃除機で汚れを吸い取る

汚れが付いているフィルターの外側の方から、掃除機で吸い取っていきましょう。

 

3.水洗いをする、汚れがひどい場合はつけ置き洗い

2の後、水洗いをします。今度はフィルターの内側から、シャワーなどを当てて汚れを流しましょう。古歯ブラシなど、毛先が柔らかめのブラシで軽くこすったりすると、さらに汚れが落ちます(※タワシなど、固いものはNG!)。

 

力を加えて洗うと、フィルターが変形する恐れがあります。正常な動作に影響が出てしまいますので、気を付けましょう。

 

汚れがひどい場合には、台所用洗剤(中性)を水で溶かしてつけ置き洗いをし、よくすすぎます。(※研磨剤、漂白剤はNG!)

 

4.良く乾かす

柔らかい布などで水気を取り、日陰で良く乾かします。直射日光や、ドライヤーなどは避けましょう。

 

手順は以上になります。

 

お手入れの目安(稼働している時)

最近のエアコンには、”フィルター自動掃除運転”という機能がありますが、これを毎回使用していれば、お手入れの頻度はシーズンに1回で良いでしょう。

 

ただし、喫煙や油汚れなど、使用環境によって汚れ具合は変わりますので、しっかり確認をしましょう。

 

フィルター自動掃除運転機能を使用していなければ、タイトルにもありますように、2週間に1度が理想的な目安です。

 

いかがでしたか?

エアコンフィルター掃除は、女性一人でも簡単に取り掛かれます。掃除機をかけて、水洗いして、日陰でしっかり乾かす。筆者も、順番をバッチリ覚えました!

 

これから暖房を稼働させる季節に入りますよね。その前に是非、エアコンフィルターをチェックして、きれいな空気で冬を迎えませんか。

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 蛇口

    掃除

    家事えもんの掃除テク!風呂の鏡の水垢と蛇口周りの汚れはクエン酸

    家事えもんが出演しだしてから注目するようになった「得する人損する人」。…

  2. 掃除

    掃除

    年末の大掃除で効率良くキレイにするやり方と6つのコツ!

    師走に入るといよいよ大掃除が迫ってきますね。日ごろから片付ける癖をつけ…

  3. お掃除タイム

    掃除

    掃除に大活躍!セスキ炭酸ソーダを使った掃除・洗濯方法6選

    セスキ炭酸ソーダをご存知でしょうか?これまで、汚れ落としには「重曹」だ…

  4. 掃除用品

    掃除

    安くても役に立つ!大掃除に便利な100均道具グッズ4選

    一年の締めくくりといえば「大掃除」です。普段掃除しない所を掃除するって…

  5. 絨毯と手

    ダニ退治

    ダニ対策!カーペットや絨毯をキレイにする正しい掃除方法

    肌寒い日が多くなってきました。そろそろカーペットや絨毯を出そうと思って…

  6. ハンサムな外国人

    掃除

    大掃除を1日で完了!効率良く進める手順と3つのコツ

    11月頃になると来月は大掃除だなあと何となく感じ始めますが、毎日の忙し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

  1. カット
  2. 料理をする女性
  3. 靴下
  4. 靴下
  5. ゴミ箱

アーカイブ

  1. カット

    料理・食べ物

    共働き夫婦の味方!食事の支度が楽になる食材宅配サービス2選
  2. スープ

    料理・食べ物

    作り置きできる!スープ類の簡単冷凍保存方法と解凍の仕方
  3. 鏡餅

    料理・食べ物

    鏡餅の上にみかん(橙)を載せる理由はなぜ?橙は食べられる?
  4. ガスレンジ

    節約

    これでガス代も怖くない!賢く大幅に節約する6つの方法
  5. ダンボール

    処分・リサイクル

    無料で回収できる?引越し後のダンボール処分方法3選
PAGE TOP