掃除用品

掃除

安くても役に立つ!大掃除に便利な100均道具グッズ4選

一年の締めくくりといえば「大掃除」です。普段掃除しない所を掃除するって大変です。でも、隅から隅までピカピカに仕上げたら、スッキリした気持ちで新年を迎えられます。

 

そこで、100円ショップに注目してみました。100円だからと言って侮るなかれ!日用品や掃除道具が色々揃っていますよ~♪私が使って便利だと思った掃除グッズを4点ご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

1.ブラインド掃除には「ブラインドクリーナー」

ブラインドは毎日のように掃除しませんよね?でも、掃除するとなると1つ1つ拭いていく必要があるので面倒くさいし時間が掛かる地味な掃除です(;^ω^)その面倒を解消してくれるのが「ブラインドクリーナー」です。

 

ブラインドクリーナーは、Seriaで購入しました。

 

 

ブラインドに挟んでスーッと動かすだけで埃も綺麗に取ってくれます。布は取り外して洗えるので繰り返し使えて便利です。100円でこの便利さは感動です!

 

2.お風呂の凹凸がある蓋には「風呂蓋溝ブラシ」

ご自宅のお風呂の蓋はどんなものをお使いですか?凹凸のある風呂蓋の場合に重宝する掃除グッズがあります。

 

こんな蓋です。

 

 

「風呂蓋溝ブラシ」を使ってみてください。

 

ブラシ部分が凹凸の溝にピタッとハマって掃除できるので助かります(*^-^*)今までブラシで1つ1つ汚れを取っていて大変な思いをしていましたけど、とても時間短縮になるので風呂掃除がとても楽になりました。

 

3.大掃除には「重曹」必須!

大掃除には是非「重曹」を準備しましょう。100均ショップであればどこにでもあると思います。私は、ダイソーで買いました。

 

 

こんな感じで、袋で売っています。

重曹は頑固な油汚れや皮脂汚れを綺麗に浮かせて取ってくれるので、汚れをゴシゴシ落とすような力技が必要ありません(*^-^*)

 

お風呂の洗面器や椅子などの小道具、普段の掃除で取りきれていない浴槽の汚れを落とすときに重曹が活躍します。お風呂の残り湯に洗面器と椅子を入れ、そして重曹を入れて一晩おいてください。

 

翌日、シャワーで綺麗に流せば完了です!もし、まだ汚れが残っているときはスポンジで擦ってみてください。余程頑固な汚れでない限り綺麗に取れますよ(*^-^*)

 

お風呂同様、換気扇も解体して大きな桶に一晩浸けて置けば綺麗になります。きっと、重曹の力にビックリされると思いますよ!

 

4.窓掃除や大きな鏡の仕上げには「スクイージー」

窓掃除の出来栄えは仕上がりが肝心です。拭き後が残ったりしていては残念な結果に・・・。そこで、便利なのが「スクイージー」です。

 

スクイージーはこんな道具です。

 

 

上記はAmazonの商品ですが、100均にもあります。

 

窓の汚れを拭き終わったら、スプレーボトルに水を入れて窓に吹き付けます。そして、スクイージーで一気に水気を下に落としていくのです。その際は、下にタオルを敷いておくとビショビショにならないですよ(*^-^*)

 

ダイソーでスクイージーを購入したのですが、100円以上の仕上がりにビックリです。

私は窓掃除の他にも、お風呂の鏡を洗ってシャワーで流した後に、スクイージーで水気を一気に落としています。綺麗になりますよ~♪

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. トイレ

    掃除

    トイレの神様も大喜び!トイレの床を完璧にキレイにする方法

    トイレ掃除は、金運アップにつながるとよく言われますよね。筆者はその点も…

  2. デザイナーズマンション

    掃除

    ワックス不要!ズボラでもフローリングを簡単にピカピカにする方法

    フローリングのご家庭も多くなりましたが、お手入れが大変ではありませんか…

  3. 蛇口

    掃除

    家事えもんの掃除テク!風呂の鏡の水垢と蛇口周りの汚れはクエン酸

    家事えもんが出演しだしてから注目するようになった「得する人損する人」。…

  4. ハートの観葉植物

    掃除

    トイレ掃除で開運!恋愛運・金運アップする2つのお掃除ポイント

    トイレが注目されているのをご存知ですか?「トイレの神様」という曲が数年…

  5. ハンサムな外国人

    掃除

    大掃除を1日で完了!効率良く進める手順と3つのコツ

    11月頃になると来月は大掃除だなあと何となく感じ始めますが、毎日の忙し…

  6. 掃除道具

    掃除

    初心者でもピカピカキレイに!上手なトイレの掃除方法を丁寧に解説

    トイレは尿や埃などが壁や床に付いて汚れやカビの原因になります。できれば…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

  1. カット
  2. 料理をする女性
  3. 靴下
  4. 靴下
  5. ゴミ箱

アーカイブ

  1. ハンサムな外国人

    掃除

    大掃除を1日で完了!効率良く進める手順と3つのコツ
  2. ベランダ

    掃除

    普段掃除しないベランダをキレイにするお掃除方法を丁寧に
  3. デニム

    片付け・収納

    タンスの収納コツはズボン&服の「たたみ方」にあった
  4. 4色のタオル

    手荒れ・あかぎれ

    主婦必見!ひび・あかぎれ防止に効果的な入浴剤おすすめ4選
  5. 暖炉

    節約

    冬の光熱費を限りなく節約!電気代が一番安い暖房器具はどれ?
PAGE TOP